部門紹介

眼部検査室

特色

当院では主に入院治療が望ましい重症患者さまや闘病中患者さま、高齢患者さまなどの外眼部治療、白内障治療、緑内障治療、網膜硝子体疾患の治療などを行っております。 特に白内障手術は働き盛りの年代から認知症老人のための入院手術まで対応しております。

実績

実績は知多小嶋記念病院開院前に小嶋病院にて行ったものです。
2016年の小嶋病院の眼科手術件数は314件でした。

内訳 件数
白内障手術 136件
緑内障手術
(線維柱帯切除術、エクスプレス手術、全周切開線維柱帯切開術など)
22件
網膜硝子体手術
(糖尿病網膜症、網膜剥離、増殖性硝子体網膜症、黄斑前膜、黄斑円孔、網膜静脈閉塞症、加齢黄斑変性症、
糖尿病黄斑症など〔抗VEGF薬治療含む〕)
112件
その他
(翼状片手術、眼瞼下垂症手術、眼瞼外傷、斜視、近視矯正手術など)
44件

手術件数は決して多くはありませんが、手術の件数より “患者さま個人にどのようにしたらよい治療を提供できるか” という点を重視しながら、常にこだわりをもって治療させて頂いております。これまでにたくさんの人からの喜びの声を聞かせて頂き、私たちも大変うれしく思っております。

診療内容

  • 外眼部疾患
    眼瞼の炎症(ものもらいなど)、 眼瞼下垂、逆まつげ、その他疾患
  • 前眼部疾患
    結膜炎、アレルギー性結膜炎、翼状片、その他疾患
  • 白内障
    極小切開白内障手術(トーリック眼内レンズ対応)
  • 緑内障
    薬物治療、レーザー治療、手術治療
  • ぶとう膜疾患
    ぶどう膜炎など
  • 網膜硝子体疾患
    網膜剥離、糖尿病網膜症、黄斑円孔、その他疾患の薬物治療、レーザー治療、手術治療

診察時間

当部署は紹介制、予約制です。

午前9時~午前11時30分
午後2時~午後5時

医師紹介

  • 眼部担当医 小嶋 義久

  • 略歴
    1993年
    藤田保健衛生大学 医学部 卒業
    1998年
    日本眼科学会 眼科専門医認定
    2000年
    緑内障手術に関する研究で医学博士号授与
    2001年
    藤田保健衛生大学 助手
    小嶋病院 眼科医長
    2003年
    総合病院中津川市民病院 眼科副部長
    藤田保健衛生大学 医学部 客員講師
    身体障害者福祉法指定医
    2004年
    総合病院中津川市民病院 眼科部長
    2005年
    名古屋大学医学部 臨床講師
    2007年
    藤田保健衛生大学 医学部 講師
    小嶋病院 眼科部長
    2016年
    知多小嶋記念病院 副院長
    現在に至る
採用情報
 知多地域の医療に貢献しませんか?